検索
12月12日放送のトーク番組「サワコの朝」に出演する加藤茶さん(左)と加藤綾菜さん=MBS提供
1 / 2

加藤茶&綾菜:過酷だった結婚生活を告白 7年に及ぶバッシングに「なんでこんなことに」 夫婦で「サワコの朝」出演

Twitterでシェア

 タレントの加藤茶さんと妻の加藤綾菜さんが、エッセイスト・阿川佐和子さんのトーク番組「サワコの朝」(MBS・TBS系、土曜午前7時半)の12月12日放送回にゲスト出演。45歳の“年の差婚” で世間を驚かせた2人は、結婚生活や出会いのエピソードを披露する。

 今年で結婚10年目を迎える2人が出会ったのは、加藤茶さんが通う日本料理店。そこでアルバイトをしていた当時大学生の綾菜さんに、加藤さんが電話番号を書いたコースターを渡したのが始まりだったという。番組では初デートから愛の告白まで、お笑い界の巨匠と女子大生の交際の日々が、知られざるエピソードとともに語られる。

 その後2人は、同棲(どうせい)を経て結婚。しかし、幸せなはずの結婚生活には思いもよらない過酷な出来事が。結婚直後に始まった世間からのバッシングは7年にも及び、心無い非難は綾菜さんの実家にまで及んだと明かす。「幸せになれるはずの結婚だったのになんでこんなことになったんだろう」と当時の胸の内を明かす綾菜さんが、壮絶な嫌がらせに耐えた7年間を語る。

 さらに結婚から3年後、加藤さんがパーキンソン症候群で倒れてしまうという事態に見舞われる。生死の境をさまよう中で加藤さんが見たもの、そして綾菜さんが導いた奇跡も語られる。このほか、加藤さんは盟友・志村けんさんとの秘話も披露。志村さんと交わしていた最後の約束も明かす。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る