検索
晴れ着姿を披露した本田紗来さん
1 / 9

晴れ着姿を披露した本田紗来さん

本田紗来:「子犬が生まれてお姉さん気取り」 本田きょうだい末っ子が晴れ着姿で家族エピソード明かす

 フィギュアスケートの本田真凜(まりん)選手(19)、女優でフィギュアスケーターの本田望結(みゆ)さん(16)らを姉に持つ本田紗来(さら)さん(13)。大輪の牡丹(ぼたん)や菊、梅が淡いカラーで描かれた上品な振り袖を身にまとい、晴れやかな笑顔で今年の目標や家族とのエピソードを明かした。

 紗来さんは、2007年4月4日生まれ、京都府出身。フィギュアでは、2019年にオランダで開催された「チャレンジカップフィギュア2019」のノービス女子で優勝。福井県のブランド米「いちほまれ」のCMに出演するなどタレントとしても活動している。

 所属事務所「オスカープロモーション」の晴れ着撮影会に初参加し、「お着物を着るのがいつも楽しいので、今日が来るのをワクワクしながら待っていました。ずっと緊張していましたが、お姉ちゃんと一緒に参加できてすごくうれしいです」と笑顔を見せた。

 昨年のステイホーム期間中は「渡米もできなくなり、学校も休校になり、リンクも閉鎖になりと戸惑いました」と複雑な思いを明かしつつ、「でも、姉たちと一緒にYouTubeを始めたり、オンライン授業をしたり、いろいろな経験ができました」と前向きに語る。

 家では子犬が生まれたといい、「末っ子なので、家族や親戚の中で優しくされたり、かまってもらえたりするのが当たり前でしたが、子犬が生まれてお姉さん気取りができています。自分のことを『ねーね』と呼ぶと、家族が笑ってきます」とほほ笑ましいエピソードも明かす。

 今年の目標については「昨年はやり残したことが自分の中で目立ったので、それら全てをそのままにせずに、しっかりやり遂げたいです」と力強く語っていた。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る