検索
1月11日に放送される「徹子の部屋」に出演する鳳蘭さん(左)と市村正親さん=テレビ朝日提供
1 / 3

1月11日に放送される「徹子の部屋」に出演する鳳蘭さん(左)と市村正親さん=テレビ朝日提供

市村正親:12歳と8歳の息子のため手作りおもちゃで育児に奮闘 プライベート映像も公開 50年来の友人・鳳蘭と「徹子の部屋」に

 俳優の市村正親さんと女優の鳳蘭さんが、1月11日に放送される、黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。50年来の友人という2人は、今回がトーク番組初共演となる。2人はプライベートなどを明かし、市村さんは子育て、鳳さんはコロナ禍のダイエットについても語る。

 2人はお互いを「いっちゃん」「ツレちゃん」と呼び合う仲。市村さんが劇団四季、鳳さんが宝塚歌劇団にそれぞれ所属していた20代の頃、知り合いの鉄板焼き店で出会ったという。

 それから約50年経ち、16年前に女優の篠原涼子さんと結婚した市村さんは、71歳にして、12歳と8歳の2人の男の子のパパとして育児に奮闘中。息子たちにおもちゃを手作りするのが生きがいだという。番組では、市村さんが段ボールで作った“作品”で遊ぶ子供達のプライベート映像が紹介される。また、篠原さんがドラマの撮影中のため、半別居生活を送っているといい、最近、息子たちから注意される事も語る。

 2人は、70代の現在も舞台で活躍しているが、昨年はコロナ禍で舞台が全てキャンセルに。鳳さんはそんな中、外出自粛期間中に一念発起でダイエットを決意。大好きなお酒を控え、食事に気を付けて、5キロのダイエットに成功したことを明かす。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る