検索
映画「劇場版『奥様は、取り扱い注意』」の公開直前イベントに登場した綾瀬はるかさん
1 / 47

今週のファッションチェック:綾瀬はるか、美肌輝くワンピコーデ 田中みな実は美脚ほんのり 内山理名、安達祐実も 前編

Twitterでシェア

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(3月9~15日)は綾瀬はるかさん、田中みな実さん、内山理名さん、安達祐実さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 綾瀬さんは3月10日、東京都内で行われた映画「劇場版『奥様は、取り扱い注意』」(佐藤東弥監督、19日公開)の公開直前イベントに登場した。赤いノースリーブのロングワンピースに黒いパンプスを合わせたシンプルコーデで、輝く美肌をのぞかせた装い。パール系のイヤリングと、存在感のあるネックレスで品良くまとめていた。ワンピースはサイトのリボンで絞ったような、ギャザー入りのティアードデザイン。さりげなくアシンメトリーになった裾と相まって、カジュアルなムードも醸し出していた。

 田中さんは15日、オンラインで行われた、ヘアケアブランド「Je l’aime(ジュレーム)」(コーセーコスメポート)の新CM発表会に出席した。透け感のあるレースのワンピース姿で、ほんのりと美脚をのぞかせていた。デートや仕事の“勝負髪”を聞かれると、この日の髪形を挙げ、「巻きすぎていない、ストレートぎみの下ろし(た髪)が好まれるんじゃないかな」と話した。

 内山さんは15日、東京都内で行われた、伊藤淳史さんが主演を務める映画「未来へのかたち」(大森研一監督、5月7日公開)の完成報告会見に登場。花の刺しゅうがあしらわれた、くすみカラーのワンピース姿だった。控えめなアクセサリー使いと後れ毛を残したローポニーテール、ピンヒールパンプスというフェミニンなコーディネートで大人の魅力を放っていた。

 安達さんは15日、東京都内で行われたシリアル「ケロッグ オールブラン」の発表会に出席した。白いロングトップスと赤いプリーツスカートをレイヤードし、両肩に入ったスリットが入った美肌をちら見せ。ナチュラルな素材感のウエッジソールサンダルを合わせた、爽やかで春ムード漂う着こなしだった。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る