検索
「Travis Japan」が登場した「anan」2244号の表紙(C)マガジンハウス
1 / 1

「Travis Japan」が登場した「anan」2244号の表紙(C)マガジンハウス

Travis Japan:ブラックコーデで大人っぽく 「ワイルドな色気」がテーマのソロカットも 「anan」表紙&誌面に登場へ

 ジャニーズJr.の人気グループ「Travis Japan(トラビス・ジャパン)」が、3月31日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2244号の表紙と誌面に登場することが22日、明らかになった。表紙には、メンバーがそれぞれ異なるブラックコーデを着こなした、大人っぽい姿が写し出されている。同グループが同誌の表紙を飾るのは2度目。

 「Travis Japan」は誌面のグラビアにも登場。「ワイルドな色気」をテーマにしたソロカットは、漆黒のベルベットを背景に、妖艶さを感じさせる世界観で撮影された。メンバーはトラ柄やモダンなペイズリー柄など、1人1人に合わせたシャツスタイルで、クールな表情や射抜くような視線を見せるという。

 また、メンバーをチーム分けした組み合わせカットも掲載。宮近海斗さんと中村海人さん、松田元太さんと松倉海斗さん、吉澤閑也(しずや)さんと七五三掛(しめかけ)龍也さんと川島如恵留(のえる)さんの3チームに分かれて、澄んだ光が差し込む空間でそれぞれ自由に動く姿を撮影した。メンバー同士がふざけ合う姿などを収めており、それぞれの関係性が感じられるカットに仕上がったという。

 同号は「今、私たちにできること。」と題したエシカルライフ特集。「Travis Japan」へのインタビューも掲載しており、7人の息の合ったパフォーマンスの秘訣(ひけつ)や、SDGs特集に関連して環境について考えていることなども聞いている。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る