検索
全国の女子大学生・専門学生を対象としたコンテスト「CampusAward 2021 Supported by キレイライン矯正」のグランプリ表彰式でメインMCを務めた岡副麻希さん
1 / 12

岡副麻希:タイトミニワンピですらり美脚 華やかカラーで夏先取りムード

Twitterでシェア

 フリーアナウンサーの岡副(おかぞえ)麻希さんが3月23日、東京都内で開催された、全国の女子大学生・専門学生を対象としたコンテスト「CampusAward(キャンパスアワード)2021 Supported by キレイライン矯正」のグランプリ表彰式でメインMCを務めた。鮮やかなイエローのタイトミニワンピースに同系色のパンプスを合わせた装いで、すらりとした美脚を見せていた。

 ワンピースは全体にレースとフリンジがあしらわれたデザイン。華やかな色合いが夏を先取りしたようなムードだった。

 同コンテストは、「GirlsAward」がメインプロデュースを手掛ける国内最大級のキャンパスミスコン。エントリー総数4000人以上の大学生、専門学生の中から、明治学院大学文学部フランス文学科3年の大原凪紗(おおはら・なぎさ)さんがグランプリ、大阪大学3年の加藤みづなさんが準グランプリに選ばれた。全国の男子大学生・専門学生を対象とした日本一の男子大学生を決めるコンテスト「CAMPUS BOYS 2021」のグランプリ表彰式も行われた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る