検索
劇場版アニメ「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」の公開アフレコイベントに登場した深田恭子さん
1 / 53

今週のファッションチェック:深田恭子が大人ピンクコーデ 武井咲は脚長コーデ 倉科カナはデニム 木村文乃、白石麻衣、吉岡里帆も 前編

Twitterでシェア

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(4月6~12日)は深田恭子さん、武井咲さん、倉科カナさん、木村文乃さん、白石麻衣さん、吉岡里帆さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 深田さんは4月12日、東京都内で行われた、ゲスト声優を務める劇場版アニメ「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」(川越淳監督、6月25日公開)の公開アフレコイベントに登場した。ピンクのワンピースにピンクのストラップサンダルを合わせた、大人可愛いピンクコーデ。アシンメトリーな裾からすらりとした美脚を見せていた。だった。

 武井さんは8日、東京都内で行われた、映画「るろうに剣心」シリーズの最終章の「IMAX(アイマックス)公開記念イベント」に登場。白いトップスをハイウエストの黒いボトムにインした、“大人シンプル”な脚長コーデだった。ボトムは、ゆったりとしたシルエットで、黒地に白い花のような柄があしらわれたフェミニンなデザイン。フープイヤリングを合わせ、タイトなまとめ髪で品良く着こなしていた。

 倉科さんは6日、東京都内で行われた舞台「パークビューライフ」の開幕直前会見と公開ゲネプロに出席した。白いシャツに、ブルーのラインがアクセントになった白いニットベストを重ね着し、デニムパンツ、レースアップシューズを合わせたカジュアルコーデ。外はねのショートヘアが倉科さんのキュートさを引き立てていた。

 木村さんは10日、東京都内で行われた、松山ケンイチさんの主演映画「BLUE/ブルー」(吉田恵輔監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。ブルー×ホワイトの個性的なストライプ柄の襟付きワンピースに、アンクルストラップの白いサンダルを合わせた爽やかな装い。ワンピースはミモレ丈で美脚をのぞかせていた。ウエーブをつけたハーフアップヘアからロングイヤリングをのぞかせ、フェミニンなムードに仕上げていた。

 白石さんは、20日にオープンするアサヒビールの「スーパードライ ミュージアム」(茨城県守谷市)のアンバサダーに就任し、9日、同所で行われたアンバサダー就任式に登場した。黒いロングワンピースに同色のサンダルを合わせ、スリットから美脚をのぞかせた大人のブラックコーデ。髪は後れ毛を残した上品なアップスタイルで、大ぶりのブレスレットとイヤリングを合わせていた。

 吉岡さんは6日、東京都内で行われた、18日に放送をスタートするWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 華麗なる一族」の会見に登場した。光沢のある総柄のプリーツワンピースに、パール風のアクセサリーを合わせ、髪をふわふわのウエーブにしたクラシカルムード漂う装い。ワンピースはベルトでウエストマークし、メリハリのあるシルエットを演出していた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る