検索
7月スタートの連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」に出演する二階堂ふみさん=TBS提供
1 / 2

7月スタートの連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」に出演する二階堂ふみさん=TBS提供

二階堂ふみ:人生崖っぷちの“アラサーバツイチ”に 金持ち性悪高校生とのラブコメで連ドラ主演

 女優の二階堂ふみさんが、7月スタートの連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系、火曜午後10時)で主演を務めることがこのほど明らかになった。TBSの連続ドラマで初めて主演を務める二階堂さんは、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・桂木早梅(かつらぎ・はやめ)を演じる。

 ドラマは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」に連載中の橘オレコさんの同名マンガが原作。夫から突然離婚を切り出された早梅は、ショックで家を飛び出したもののスリに遭い、無一文のホームレス同然の生活になってしう。そんな中、金持ちだが性格のすこぶる悪い男子高校生から「泊めてやる代わりにゲームしようぜ」と持ち掛けられ、豪邸に居候しながら“リアル人生ゲーム”に参加するハメに。そんな早梅の前に、初恋の王子様である御曹司も現れ……というラブコメディー。

 二階堂さんは「ドラマのお話をいただく前から原作を読んでいて、アプリで毎回更新されるのを楽しみにしていました。とあるお仕事の現場で、楽屋に戻ると原作本が置いてあって、『私の好きなマンガだ!』と言ったら、マネジャーさんから、実はドラマのお話が来ているんですと(笑い)。両手をあげて喜んだ記憶があります」とコメント。

 「私が演じる主人公の早梅は、真っすぐな強さの中に弱さも持ち合わせていて、そのギャップがとても魅力的なキャラクターです。主人公とは実年齢が同じということもあって、これからの人生をどう生きていくのかという悩みや葛藤など、等身大で演じることができればと思います」と意気込みも語っている。

写真を見る全 2枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事