検索
/article/20210630dog00m100006000c.html?photo=001
1 / 13

広瀬すず:スリットから美脚のぞかせ大人のムード 刺しゅうワンピで品良く

Twitterでシェア

 女優の広瀬すずさんが6月30日、東京都内で行われた、吉永小百合さん主演で公開中の映画「いのちの停車場」(成島出監督)の舞台あいさつに出席。ロング丈のワンピースに入ったスリットから美脚をのぞかせた、大人っぽい装いだった。ワンピースは立体的な花のモチーフと刺しゅうを組み合わせたエレガントなデザイン。前髪をサイドに流したタイトな一つ結びヘアで、リングとバングルが繋がったアクセサリーがスタイリッシュなムードをプラスしていた。

 この日の舞台あいさつは、「チーム“まほろば”サンクスデーイベント」と題して開催された。吉永さん、松坂桃李さん、西田敏行さん、成島監督、同作の原作者で医師の南杏子さんも出席し、登壇者は事前にSNSに寄せられた質問に答えた。西田さんは、同作の応援歌「いのちの停車場」の歌唱も行った。

 映画は、救命救急センターに勤めていた医師の白石咲和子(吉永さん)が、ある事件をきっかけに、在宅医として故郷・金沢の「まほろば診療所」で働き始め、これまでの命を救う現場との違いに戸惑いつつも、患者たちの願いや支える家族の思い、患者の心に向き合うことの大切さに気づいていく……というヒューマン医療ドラマ。広瀬さんは、「まほろば診療所」の訪問看護師・星野麻世を演じた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事