検索
「『サマージャンボ宝くじ』『サマージャンボミニ』発売記念イベント」に登場した吉岡里帆さん
1 / 12

吉岡里帆:爽やか浴衣&まとめ髪でキュートに 浴衣は「夏の仕事着」、夏の思い出も明かす

Twitterでシェア

 女優の吉岡里帆さんが7月13日、オンラインで行われた「『サマージャンボ宝くじ』『サマージャンボミニ』発売記念イベント」に浴衣姿で出席した。水色を基調にピンクや白で花が描かれた浴衣で、白い帯に赤い帯締めを着けたキュートな装い。まとめ髪に夏らしい爽やかな髪飾りを着けていた。

 吉岡さんは、浴衣について「年々、仕事着という感覚になってきている」といい、「子供の時はお祭りや花火大会とかで着ていたんですけど、今は夏の“仕事着”、“正装”って感じです」とコメント。一回転して浴衣を見せてほしいという要望を受けると、「恥ずかしい」と照れながらも、くるりと回ってキュートな笑顔を見せていた。

 また、夏の思い出を聞かれると「去年、(神奈川県の)葉山で撮影をした時、帰りにかき氷を食べたんですけど、行ったお店が名店だったようで、ほぼ売り切れていて。生のフルーツで作るかき氷を出しているお店なんですけど、一つだけ残っていたキウイを食べたら、めっちゃおいしくて。あのかき氷は今年も食べたいなと思っています」と語った。

 この日は、テレビCMで共演している俳優の妻夫木聡さん、お笑いコンビ「EXIT(イグジット)」の兼近大樹さんも浴衣姿で出席。イベントでは、射的に挑戦する企画も行われ、吉岡さんは「お祭りとかでやっていたので、たぶん当たるんじゃないかな」と自信たっぷりだったが、的に当たらず、悔しそうな顔を見せていた。

 「サマージャンボ宝くじ」は、1等賞金が5億円、1等の前後賞が各1億円。「サマージャンボミニ」は、1等賞金が3000万円、1等の前後賞が各1000万円。どちらも8月13日まで発売されている。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る