検索
(C)週刊プレイボーイ/集英社
1 / 29

鷲見玲奈:体重2キロ増、こだわりのボディー作り明かす 写真集は最初で最後?「31歳の今がベスト」

Twitterでシェア

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが8月4日、同日に発売されたファースト写真集「すみにおけない」(集英社)のオンライン会見に出席。水着姿にも挑戦しているが、あえて体重を2キロ増やして撮影に臨んだという鷲見さんが、こだわりのボディー作りについて明かした。

 タレントや女優の写真集をいくつも持っており、「読者として、痩せすぎよりはちょっとぷにっとしたスタイルが好き」という鷲見さん。「2カ月前くらい前から食べるようにして体重を徐々に増やして、全体にお肉がいきわたったなって思ってから、おなかは絞りたかったので最後の2、3週間くらいで調整しました」と振り返った。

 最後の調整は「食事と運動」で、「食事を減らすのと、写真集が決まってからお尻とおなかを鍛えたいっていう話をして、パーソナルトレーニングで絞るっていう作業をしました」と説明。「元々食べるとすぐ太っちゃうタイプなので、ベストな状態を撮影のタイミングに持ってくるというのが一番難しかった」と話し、「絶妙なぷにぷに具合を表現できたんじゃないかな」と自信たっぷり。

 今回が「最初で最後」の写真集だとしている鷲見さんは「31歳っていうのもあるので、体の部分も含めて今がベストなのかな」「写真集を作っていく中で、これでもかっていうくらい自分のやりたいことを詰め込めたので、これ以上は自分の出せるものとしてない」と充実感をにじませていた。

 写真集は、沖縄県の本島と久米島などで撮影。波と戯れる姿や馬に乗って海を闊歩(かっぽ)する姿、パジャマ姿の眠たげな表情など、非日常感あふれる開放的なショットが多数収録されている。B5判、144ページ。価格は2200円。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る