検索
1 / 18

ミス日本:ファイナリスト横山莉奈さん 医師志望の21歳 「仲間や患者さんから信頼される医師に」

Twitterでシェア

 「第54回ミス日本コンテスト2022」(ミス日本協会主催)の東日本地区大会がこのほど、東京都内で行われ、本大会に出場するファイナリスト9人が決定した。ファイナリストのプロフィルを紹介する。第7回は兵庫県出身の東京医科歯科大学医学部医学科3年、横山莉奈さん(21)。

 横山さんは2000年5月20日生まれ。兵庫県出身。身長162センチ。特技はクラシックバレエ、速読。趣味は読書、ゴルフ、美術館巡り。座右の銘は報恩謝徳。将来の希望は医師。
 「15歳の時、NASAケネディ宇宙センターに行って学んだ『仲間を信頼し大切にする』という私の軸となる言葉があります。医学部受験の時も、目標に向かい切磋琢磨(せっさたくま)し合う仲間と共に諦めない心を培いました。その仲間と昨年ルワンダの国際ボランティアのため出国するも、突然コロナの封鎖が始まり引き返しました。諦めずいつか実現させます。今後はミス日本を通じ、さまざまな刺激を受け成長し、仲間や患者さんから信頼される医師を目指します」とコメントしている。

 「ミス日本コンテスト」は1950年にスタート。「日本らしい美しさ」を磨き上げ、社会で活躍することを後押しする。今回は全国から数千人の応募があり、東日本地区大会では23人が審査に臨んだ。この日選ばれたファイナリストは、西日本地区大会で選出されたファイナリストとともに、2022年1月24日に開催予定の「第54回ミス日本コンテスト2022」に出場し、グランプリの座を競う。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る