検索
10月13日放送の「徹子の部屋」に出演する浅利陽介さん=テレビ朝日提供
1 / 3

10月13日放送の「徹子の部屋」に出演する浅利陽介さん=テレビ朝日提供

浅利陽介:「相棒」青木年男役の俳優 昨年、娘が誕生し育児に追われる毎日 水谷豊の助言も明かす 「徹子の部屋」きょう放送

 俳優の浅利陽介さんが、10月13日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。浅利さんは、大学の同級生だった妻へのプロポーズや、昨年誕生した娘、出演する連続ドラマ「相棒」(同局系)のエピソードを語る。

 妻とは交際期間が長かったため、結婚を言い出すタイミングを逸し、妻から「結婚する気がないなら実家に帰ります」と言われてしまったという浅利さんは、「これはなんとかしなければ」とプロポーズを決意。妻を驚かせようと、スカイダイビングに誘い、飛び降りる瞬間にプロポーズをしたと明かす。そんな妻との間に昨年、娘が誕生。仕事以外の時間は育児に追われる毎日で、絵本の読み聞かせでは俳優魂に火がつき、ついつい熱演になってしまうと話す。

 「相棒」でコンピュータの専門知識を持つ青木を演じる浅利さんは、事件解決に関わるシーンのため、人物の名前や場所、時刻など、間違えてはいけないセリフも多く、出演当初は会話もできないほど緊張していたが、水谷豊さんから「たとえミスしても気にするな」と言ってもらえたことで「最近は少し余裕が出てきた」と明かす。

 番組では、水谷さんと反町隆史さんが、浅利さんの現場での様子やNGを出した時の本当の姿を暴露するVTRも放送される。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る