検索
映画「エターナルズ」のワールドプレミアに登場した(左から)ブライアン・タイリー・ヘンリーさん、クロエ・ジャオ監督、アンジェリーナ・ジョリーさん(C)Marvel Studios 2021
1 / 12

映画「エターナルズ」のワールドプレミアに登場した(左から)ブライアン・タイリー・ヘンリーさん、クロエ・ジャオ監督、アンジェリーナ・ジョリーさん(C)Marvel Studios 2021

アンジェリーナ・ジョリー:大胆ドレスでゴージャスに 家族ショットも公開 日本のファンに「愛を送ります」

 米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、ロサンゼルスで10月18日(現地時間)に開催された米マーベル・スタジオが手掛ける映画「エターナルズ」(クロエ・ジャオ監督、11月5日公開)のワールドプレミアに登場した。大胆なデザインのベアトップドレスで、美しいデコルテを披露したゴージャスな装い。ピアスのような口の飾りが個性的だった。家族との写真も公開された。

 「アベンジャーズ」に次ぐ新たなヒーローチームの戦いを描く作品で、会場にはコスプレをしたファンや多くの報道陣が集まった。ジョリーさんは「(コロナ禍で)あまり外に出ることができなかったでしょ。だから今夜こうやって、外に出て、みんなで集まって、その顔を見ることができて、とても幸せに感じているわ」と喜んだ。

 また、日本のファンへ「この作品を楽しんでいただけることを願っていますし、愛を送ります」とメッセージを送った。

 イベントには、主演のジェンマ・チャンさん、共演のリチャード・マッデンさん、クメイル・ナンジアニさんらキャスト陣とクロエ・ジャオ監督も登場した。

 映画は、さまざまな脅威から地球を守ってきた「アベンジャーズ」が誕生するよりも、はるか昔から地球に存在し、何世紀もの間、人知れず人類を見守ってきた「エターナルズ」の物語。

写真を見る全 12 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る