検索
10月23日放送のバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演するヒコロヒーさん(左)と齊藤京子さん=テレビ朝日提供
1 / 4

10月23日放送のバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演するヒコロヒーさん(左)と齊藤京子さん=テレビ朝日提供

日向坂46齊藤京子:理想の男性像は「“too much”でテイストが“演歌”」? 「あざとくて何が悪いの?」で明かす

 アイドルグループ「日向坂46」の齊藤京子さんが、10月23日に放送されるバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、土曜午後9時55分)に、お笑い芸人のヒコロヒーさんとゲスト出演する。番組では2人の「理想の男性像」が語られ、齊藤さんは、「“too much”でテイストが“演歌”」という個性的な好みを明かす。

 「あざとくて何が悪いの?」は、フリーアナウンサーの田中みな実さんと、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、同局の弘中綾香アナウンサーが出演し、ミニドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くすバラエティー。

 齊藤さんとヒコロヒーさんは、同局の番組「キョコロヒー」(水曜深夜0時15分)で共演し、その自由すぎるトークが話題を呼んでいる。予告動画では、MCの山里さんから「2人はプライベートでも仲が良い?」と聞かれると、ヒコロヒーさんが「LINEとか……」と言おうとしているところに、齊藤さんがかぶせ気味に「普通ですね」と言い切り、ヒコロヒーさんから「こういうやつなんですよ」と評される場面が映し出されている。

 デコボコなやり取りが魅力の2人だが、小関裕太さんが再現する「万能型臨機応変あざと男子」のVTRには、ヒコロヒーがさんが思わず強めに「何してんねん!?」とツッコみ、齊藤さんも真顔で「どれも刺さらなかった」とドン引きするという。この日は、連続ドラマ「あざとくないと恋は出来ない?」(全6話)の最終話も放送する。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る