検索
11月3日に放送される特集ドラマ「雨の日」で主演を務めるコムアイさん
1 / 8

11月3日に放送される特集ドラマ「雨の日」で主演を務めるコムアイさん

コムアイ:「ジェンダー関係なく歩み寄ろうよ」 生理を題材にしたドラマでPMSに悩むカメラマン役 NHKで主演

 音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」の元メンバーのコムアイさんが、11月3日午後10時に放送される、PMS(月経前症候群)や生理を題材にしたドラマ「雨の日」(NHK総合)で主演を務める。雨の日のPMSに悩むカメラマン・小島ヒカリを演じるコムアイさんは、「ジェンダー関係なく、泣きながら笑いながら、この際思ってること打ち明けて、歩み寄ろうよ、と明るい気持ちになれる作品です」と説明している。

 また、「生理がなかったら、私たちは誰も生まれてきていない。なんで理解してくれないの! と悲しくなったり、女性にしか分からないと勝手に決めつけたり。生理は十人十色。それに天気のように気まぐれ。でも考え方次第では雨が気持ちいい日もある」と考えを語っている。

 ドラマは、PMSや生理と向き合う登場人物の「言えない言葉」と「言わない気持ち」が交差するポップ&ハートフルなドラマ。グラビア雑誌のカメラマンに抜てきされたヒカリは、その撮影の日の朝、雨によって悪化したPMSの症状で体が全く言うことを聞かなくなる。同じく、雑誌の巻頭で初めて水着写真を披露する、元アイドルの芹澤あおい(工藤遥さん)も突然生理が来てパニックに。撮影スタッフたちが「珠玉の一枚」を狙う片隅で、人に言えない思いが膨らむ。あおいの心を知ったヒカリが、大胆な賭(か)けに出て……と展開する。

 女優の成海璃子さん、室井滋さん、お笑い芸人の横澤夏子さん、俳優の眞島秀和さんも出演する。

写真を見る全 8枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事