検索
「第13回TAMA映画賞」授賞式に出席した伊藤万理華さん
1 / 11

元乃木坂46伊藤万理華:超ミニワンピ×カラータイツで美脚見せ 遊び心たっぷりの個性派コーデで授賞式に

Twitterでシェア

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの伊藤万理華さんが11月21日、府中の森芸術劇場(東京都府中市)で開催された「第13回TAMA映画賞」の授賞式に出席。最優秀新進女優賞を受賞した伊藤さんは、超ミニワンピースにブルーのタイツを合わせた個性派コーデで、キュートに脚を見せていた。

 「サマーフィルムにのって」「息をするように」に出演し、同賞を受賞した伊藤さん。ワンピースは、プリーツの袖、チェックや花柄など、さまざまな柄の装飾があしらわれた遊び心たっぷりな一着で、ヒールサンダルや華奢(きゃしゃ)なイヤリングを合わせ、おでこを見せたショートヘアでクールに着こなしていた。

 TAMA映画賞は、多摩市および近隣市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力あふれる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から表彰する。今回は、2020年10月~2021年9月に劇場公開された作品が対象となった。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る