検索
トーク番組「徹子の部屋」に出演するコシノヒロコさん、コシノジュンコさん、コシノミチコさん=テレビ朝日提供
1 / 3

トーク番組「徹子の部屋」に出演するコシノヒロコさん、コシノジュンコさん、コシノミチコさん=テレビ朝日提供

コシノ三姉妹:長女と次女は犬猿の仲 新年早々、個性が激突 きょう今年最初の「徹子の部屋」

 ファッションデザイナーのコシノヒロコさん、コシノジュンコさん、コシノミチコさんの三姉妹が、1月4日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)の今年最初の放送回にそろって出演する。新年早々、黒柳さんの前で強烈な個性のぶつかり合いを見せるという。

 コシノ三姉妹の母は、NHK連続テレビ小説「カーネーション」の主人公のモデルにもなったファッションデザイナーの小篠綾子さん。子供たちが物心ついたときには、すでに従業員を抱えた洋装店を切り盛りし、娘三人を一人で育てた“名物母ちゃん”だった。そんな母に育てられた三姉妹は、幼少期から負けん気が強く、特に長女のヒロコさんと次女のジュンコさんは犬猿の仲だったという。

 小さい頃、正月でもお構いなしに晴着姿でケンカを始めたヒロコさんとジュンコさんを前に、ケンカを止めるどころか、どんな時でも「勝ったモン勝ち」とけしかけるのが、綾子さんの教育スタイルだったことが明かされる。三姉妹は、それぞれの個性で世界を相手にデザイナーと勝負できたのは、母の教えのお陰だと口をそろえる。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事