検索
映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」の初日舞台あいさつでMCを務めたフジテレビの永島優美アナウンサー
1 / 7

映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」の初日舞台あいさつでMCを務めたフジテレビの永島優美アナウンサー

フジ永島優美アナ:大人可愛いモノトーンコーデ 大きなフリルがガーリームード

 フジテレビの永島優美アナウンサーが1月14日、東京都内で行われた映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」(田中亮監督)の初日舞台あいさつでMCを務めた。大きな襟のようなフリルや、黒いボタンがガーリーな印象の白いブラウスに黒いAラインスカート、黒いパンプスを合わせた、シンプルかつ大人可愛いモノトーンコーデだった。

 「コンフィデンスマンJP」は、信用詐欺(コンゲーム)師のダー子(長澤まさみさん)、ボクちゃん(東出昌大さん)、リチャード(小日向文世さん)が、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る、痛快エンターテインメントコメディー。「英雄編」では、街全体が世界遺産に登録されているマルタ共和国の首都ヴァレッタを舞台に、ダー子たちがコンゲームを繰り広げる。

 この日のイベントには、長澤さん、東出さん、小日向さん、生田絵梨花さん、瀬戸康史さん、城田優さん、江口洋介さん、小手伸也さん、田中監督が出席した。

写真を見る全 7枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事