検索
映画「余命10年」のジャパンプレミアに出席した小松菜奈さん
1 / 12

映画「余命10年」のジャパンプレミアに出席した小松菜奈さん

小松菜奈:おしゃれ上級者のパンツコーデ 存在感あるブローチも

 女優の小松菜奈さんが1月24日、東京都内で催された、坂口健太郎さんとダブル主演を務める映画「余命10年」(藤井道人監督、3月4日公開)のジャパンプレミアに出席した。ボリュームのある袖が目を引くパンツコーデ。淡いイエロー系のネイルやオレンジ系のパンプス、ボリューム感のあるリングを合わせ、存在感のあるブローチをつけたおしゃれ上級者の装いだった。

 映画は、小坂流加さんの同名小説が原作のラブストーリー。20歳で不治の病にかかり、もう恋はしないと心に決めた余命10年の茉莉(小松さん)と、生きることに迷い、自分の居場所を見失った和人(坂口さん)が同窓会で再会。2人は惹(ひ)かれあい、ありふれた毎日が輝き出す。思い出の数だけ時間は失われ、彼らが最後に選んだ道とは……という物語。

 イベントには坂口さん、山田裕貴さん、奈緒さん、黒木華さん、原日出子さん、松重豊さん、藤井監督も出席した。

写真を見る全 12枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事