検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:12星座別 3月5、6日の運勢

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画とともにお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 夢や希望が高まっています。未来のために何かをスタートさせるといいことが。「ドリームプラン」からも、勇気をもらえそう。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 世界を変えるために行動を起こしましょう。ボランティア活動や親切を心掛けて。「ゴヤの名画と優しい泥棒」にも共鳴ポイントが。

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 感度が高め。「牛久」や「チェチェンへようこそ ゲイの粛清」など“問題意識高め”のドキュメンタリー映画で視野を広げて。

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 リメイクにツキが。あなたのセンスで作り直してみて。「ウエスト・サイド・ストーリー」がヤル気スイッチを押してくれるはず。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 パワフルなウイークエンド。やりたいことをどんどん行動に移しましょう。「ライフ・ウィズ・ミュージック」も元気の源に。

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 ディープな気分。やるからには妥協せずに完璧を目指しましょう。命に向き合う「余命10年」からも大事な課題を受け取れるはず。

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 おしゃれがツキを呼ぶ週末です。あなたらしいコーデを完成させて。ゴージャスな「ナイル殺人事件」の世界も気分に合いそう。

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 予定を立てることで、実現率が高まっていきます。予約や段取りをつけて。映画を見るなら、「Ribbon」が心を軽くしてくれそう。

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 モヤモヤした思いが形になって動き出しそう。背中を押してくれるのは、「ブルーサーマル」。やりたいことが明確になりそう。

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 自覚している以上にお疲れぎみ。「劇場版 DEEMO サクラノオト あなたの奏でた音が、今も響く」の世界に癒されましょう。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 水面下で動くことで物事がスムーズに運びます。根回しと不言実行をモットーに。プチトリップは秘めた思いを描いた「シラノ」で。

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 こだわりがツキを呼ぶ週末です。作り込まれた世界に感動を覚えそう。「グランド・ブダペスト・ホテル」鑑賞はいかが?

 <プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの) 占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジ継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事