検索
ドラマ「警視庁・捜査一課長season6」に出演する貴島明日香さん(左)と内藤剛志さん=テレビ朝日提供
1 / 2

ドラマ「警視庁・捜査一課長season6」に出演する貴島明日香さん(左)と内藤剛志さん=テレビ朝日提供

貴島明日香:斉藤由貴らとコミカルなやりとりも 「警視庁・捜査一課長」で刑事ドラマ初出演

 女性ファッション誌「non・no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルで女優の貴島明日香さんが、6月9日に放送される連続ドラマ「警視庁・捜査一課長season6」(テレビ朝日系、木曜午後8時)の第9話にゲスト出演する。貴島さんが刑事ドラマに出演するのは、今回が初めて。貴島さんは遺体の第1発見者を演じ、シリアスな演技を見せるほか、主演の内藤剛志さんや斉藤由貴らレギュラー出演者とコミカルなやりとりも見せるという。

 同ドラマは内藤さんが演じる警視庁捜査1課長・大岩純一と捜査員たちの奮闘劇。斉藤さんは同課の現場資料班主任・平井真琴を演じている。

 貴島さんは「まさかあの『警視庁・捜査一課長』に出演する日が来るなんて想像もしていなかったので、お話を聞いたときはビックリしたと共にとってもうれしかったです」とコメント。撮影を終え、「昔から拝見していた俳優の方々とご一緒するということで当日は少し緊張していたのですが、みなさん本当に明るくて。実は、撮影当日はあいにくのお天気で、外に出て撮ろうとすると雨がひどくなり、屋内に戻るというのを繰り返していたのですが、『誰が雨女だ!』『雨男だ!』と飛び交うユニークな現場でした」と振り返った。

 同日の放送にはものまねタレントの「JP」さんもゲスト出演し、クリーニング店の店主役を演じる。

写真を見る全 2枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事