検索
大阪市内で開催された映画「モエカレはオレンジ色」の舞台あいさつに出席した生見愛瑠さん
1 / 10

大阪市内で開催された映画「モエカレはオレンジ色」の舞台あいさつに出席した生見愛瑠さん

めるる:配色ワンピでガーリーな夏の装い シンプルアクセで品良く

 女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)の専属モデルで、タレントの「めるる」こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さんが7月1日、大阪市内で開催された、映画「モエカレはオレンジ色」(村上正典監督、7月8日公開)の舞台あいさつに出席した。ピンク×ブラウン×ベージュのような配色が目を引く、ガーリーなワンピースを着こなした夏の装い。高い位置でまとめたポニーテールでますます可愛く。足元はサンダルを合わせ、シンプルなイヤリングやリング、ブレスレットを身に着けて品良くまとめていた。

 同作は人気グループ「Snow Man(スノーマン)」の岩本照さんが主演。舞台あいさつには岩本さんも出席した。

 映画は、マンガ誌「デザート」(講談社)で連載中の玉島ノンさんの同名マンガが原作。 独りぼっちの高校生・萌衣(生見さん)が恋をしたのは、超シャイで真面目な消防士・蛯原(岩本さん)。彼との出会いをきっかけに、どんどん前向きになっていく萌衣。蛯原も素直で真っすぐな萌衣に徐々に心を開いていくが、不器用な2人の恋はなかなか進まない。そんな中、恋のライバルが現れて……というストーリー。

写真を見る全 10枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事