検索
「2022ミス・アース・ジャパン」の座に輝いた松本真映さん
1 / 5

「2022ミス・アース・ジャパン」の座に輝いた松本真映さん

2022ミス・アース:日本代表の松本真映さん 憧れは米倉涼子 「環境問題の発信につながれば」とモデルや女優業にも興味

 世界4大ミス・コンテストの一つ「ミス・アース」の2022年の日本大会が7月26日、東京都内で開催され、埼玉代表の会社員・松本真映(まなえ)さん(25)がファイナリスト24人の中からグランプリに選ばれ、日本代表となる「2022ミス・アース・ジャパン」の座に輝いた。グランプリ獲得後に取材に応じ、今後の活動について「ミス・アースとしての活動をしっかりさせていただき、またモデルや女優になることで、環境問題の発信につながるのであれば、興味を持っていきたい」とコメント。憧れの女優は「米倉涼子さんです」と話した。

 松本さんは商社の営業職。今年の初めに体調を崩してしまったことをきっかけに「自分にいつ何が起こるかわからないなか、後悔をしないことが大切だと思いました。新しい自分を見つけたいと思ったのが応募したきっかけです」と語った。

 世界大会に向けて「埼玉ファイナリスト、日本大会ファイナリストの思いを背負って、精いっぱいやっていきたい」と意気込みを語った。

 「ミス・アース」は、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドと並び、世界4大ミス・コンテストの一つに数えられる美の祭典。今年で12回目を迎えた。地球環境保護に対する意識を重視しているのが特徴で、世界大会には例年80カ国以上の国の代表が参加している。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事