検索
帽子デザインコンテスト「KAI Hat & Head-piece Competition」のPRイベントに参加した四十住さくら選手
1 / 9

帽子デザインコンテスト「KAI Hat & Head-piece Competition」のPRイベントに参加した四十住さくら選手

四十住さくら選手:スケボー金メダリストが上級者のジャケットコーデ 華奢サンダル&キャップがアクセント

 東京五輪のスケートボード女子パーク金メダリストの四十住(よそずみ)さくら選手が8月10日、東京都内で行われた、帽子デザインコンテスト「KAI Hat & Head-piece Competition」のPRイベントに参加した。ストライプのジャケットを着て、シャツの上から細ベルトを二重に巻いたようなスタイリッシュな着こなし。華奢(きゃしゃ)なデザインのサンダルと、キャップがコーディネートのアクセントになったおしゃれ上級者の装いだった。

 「KAI Hat & Head-piece Competition」は、刃物メーカーの貝印が主催。同社の企業カラーである“オーシャンブルー”をテーマとしたデザインを募集し、この日は優秀賞15作品を発表。優秀賞作品はデザイン画を基に帽子が制作され、11月8日に展示のうえ最優秀賞を決定する。最優秀賞はヨーロッパ・ファッションデザイン研修旅行を贈呈される予定。四十住選手は同コンテストの特別審査員を担当し、四十住賞の作品を発表した。

写真を見る全 9枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事