検索
週末シネマ占い
1 / 1

週末シネマ占い

週末シネマ占い:12星座別 9月17、18日の運勢

 週末の12星座の運勢を、おすすめの映画とともにお届けします。(占い/章月綾乃)

 ◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 シンプル&ストレート。思ったことを口にし、直球で勝負しましょう。「クリーン ある殺し屋の献身」も心に明るい光を灯(とも)します。

 ◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

 冒険心に火をつけて。スポーツや探検を楽しみましょう。公開20周年の「ロード・オブ・ザ・リング」も心を開放してくれそう。

 ◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

 発想豊か。人が思いつかないようなアイデアが浮かびそう。「川っぺりムコリッタ」や「よだかの片想い」があなたの糧になるはず。

 ◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 いたわりモード。家族や友達、パートナー、そして、あなた自身にも優しくしてあげて。映画は、「雨を告げる漂流団地」に癒やしが。

 ◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

 スリルとサスペンスを求めています。スポーツ観戦や絶叫マシーン、あるいは、「グッバイ・クルエル・ワールド」はいかが?

 ◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

 欲張って正解。「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION」のようにクロスオーバーでハッピーに!

 ◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

 非日常体験でリセットをかけましょう。普段できないことに挑戦を。映画を見るなら、「ヘルドッグス」などクライムムービーを。

 ◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

 遠くに行きたい気持ちが高まっています。「スタンド・バイ・ミー」や「WANDA/ワンダ」など、ロードムービーが開運に!

 ◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

 今週のあなたの心に火をつけるのは、スピード感とかっこよさ。「HiGH&LOW THE WORST X(クロス)」で、気分をアゲていきましょう。

 ◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

 洞察力が深まります。言葉の裏にあるものがわかったりしそう。「3つの鍵」などミステリアスな映画が今の気分にピッタリ合うはず。

 ◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

 知的好奇心が全開。読書や勉強を楽しめそう。映画を見るなら、天才物理学者・湯川学のガリレオシリーズ「沈黙のパレード」へ。

 ◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 考え過ぎて、自分の気持ちがわからなくなりそう。「夏へのトンネル、さよならの出口」が視界をクリアにしてくれるはず。

 <プロフィル>

 章月綾乃(しょうづき・あやの) 占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やウェブを中心に活躍。映画館で映画を見るチャレンジ継続中。年間150本が目標。マンガ誌「増刊flowers(フラワーズ)」(小学館)、ウェブサイト「ananweb」「GINZA」(ともにマガジンハウス)、生活情報誌「ESSE(エッセ)」(扶桑社)、ウェブサイト「ハルメクweb」(ハルメク)、「BIOPLE(ビープル).jp」(マッシュビューティーラボ)、「mer(メル)」(学研)で連載中。宇野実彩子さんのファンブック「Uno Book」(MOGURA BOOKS、発売中)で心理テストを手がけた。著書多数。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

星占い 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事