検索

なにわ男子:大人の男は「視野が380度」? 「コーヒー=大人」のほほ笑ましいエピソードも 「CHEER」表紙が公開

Twitterでシェア

 人気グループ「なにわ男子」が12月1日発売のムック「CHEER(チア) Vol.28」(宝島社)の表紙を飾ることになり、11月24日、ビジュアルが公開された。同グループは巻頭特集にも登場。インタビューで「大人の男」とはどんな存在か聞かれると、メンバーの高橋恭平さんから「視野が380度ある」と天然発言が飛び出したという。

 同グループのメンバーは長尾謙杜さんと道枝駿佑さんが今夏、20歳になり、全員が20歳以上になった。

 20歳を迎えて変化があったか聞かれると長尾さんは「ブラックコーヒーも、ちょっとだけ飲めるようになった。新幹線で飲んだりするねん」と関西弁でコメント。藤原丈一郎さんは「道枝さんが『コーヒーメーカーがほしい』っていう大人の発言をしているのを聞いた」と明かすなど、「コーヒー=大人」というほほ笑ましいエピソードを披露した。

 表紙には、ライダースジャケットやアウターなど黒を基調にした装いで登場。同誌編集部は「全員が20代となった彼らが醸し出す“オトナの色気”を見せてくれました」とコメントしている。

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事