検索
「第15回 ペアレンティングアワード」をスポーツ部門で受賞しビデオメッセージを寄せた長友佑都選手
1 / 27

「第15回 ペアレンティングアワード」をスポーツ部門で受賞しビデオメッセージを寄せた長友佑都選手

サッカー長友佑都選手:平愛梨の夫で3児の父「夫として、父親として責任もって日々まい進」 育児の賞を受賞しビデオメッセージ

 サッカー日本代表の長友佑都選手が、育児業界に影響を与えたタレントなどを表彰する「第15回 ペアレンティングアワード」をスポーツ部門で受賞し、11月29日、東京都内で行われた授賞式にビデオメッセージを寄せた。妻は女優の平愛梨さんで、3人の子供の父親でもある長友選手は「いただいた賞に恥じないように、夫として、父親として、責任をもって日々まい進していきたいと思います」と語った。

 開催中のサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会に出場している長友選手は「すばらしい賞の受賞を光栄に思います」といい、「僕自身、W杯でカタールに来ているので、授賞式に参加できず申し訳ありません」とした。

 主催者は長友選手の選出理由を「長年の海外生活を経て、働き方と子育てへの固定概念を柔軟に変化させながら、パパとして自陣の子育て環境を強固にディフェンス。日本の子育て環境を変えるために行動したいという心強い発言も親たちの心に響いた」としている。

 同賞でパパ部門を受賞し、授賞式に出席した、サッカー好きのタレントのJOYさんは、同大会でスペイン戦を控える長友選手について「日本代表初のW杯ベスト8までいってほしい。そのために長友選手の力は必要。大ベテラン。チームに経験を伝えられる選手。期待しています」とコメントした。

 同アワードは、人気育児雑誌7誌が出版社の垣根を越えて集い、2022年に育児業界に影響を与えたタレントや文化人、ヒット商品や出来事などを表彰する。

 今年は、ヒト部門で衛藤さんと源田選手夫妻(カップル部門)、女優の夏菜さん(ママ部門)、タレントの南明奈さん(ママ部門)、JOYさん(パパ部門)、サッカー日本代表の長友佑都選手(スポーツ部門)、保育士のてぃ先生(文化人部門)、YouTuberの望蘭(チビみらん)ちゃん(インフルエンサー部門)が受賞した。

写真を見る全 27枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事