検索
「トップカバーアワード」のグループ部門賞を受賞したSnow Manのメンバーが登場した表紙 (c)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
1 / 98

「トップカバーアワード」のグループ部門賞を受賞したSnow Manのメンバーが登場した表紙 (c)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.

Snow Man:2023年に“表紙を飾った回数が最も多かった人”のグループ部門賞に選出 目黒蓮は個人3位 渡辺翔太、向井康二もトップテン入り

 人気グループ「Snow Man」が、“1年間で表紙を飾った回数が最も多かった人”に贈られる「トップカバーアワード」の「グループ部門賞」に輝いたことが3月4日、明らかになった。メンバーの目黒蓮さんは同アワードの3位を獲得。渡辺翔太さんが5位、向井康二さんが10位となった。

 同アワードは、日本雑誌協会、富士山マガジンサービスが3月4日の「雑誌の日」を記念して発表。2015~2023年に発表していた「カバーガール大賞」を一新し、スタートした。今回は、2023年1月1日~12月31日に発売され、オンライン書店「Fujisan.co.jp」で取り扱う雑誌、フリーペーパー、電子書籍などを中心に約1万誌を調査した。

 「コミック部門賞」はえなこさん、「スポーツ部門賞」は大谷翔平さん、「ファッション部門賞」は泉里香さんが受賞した。

 ◇トップカバーアワードの受賞者 敬称略、カッコ内は所属グループ名

 1位 永瀬廉(King & Prince)  2位 大谷翔平  3位 目黒蓮(Snow Man)  4位 えなこ  5位 渡辺翔太(Snow Man)  6位 道枝駿佑(なにわ男子)  7位 高橋海人(King & Prince) ※7位は同数で2人  7位 松村北斗(SixTONES) ※7位は同数で2人  9位 岸優太(Number_i)  10位 向井康二(Snow Man)

写真を見る全 98枚

本・シネマ 最新記事

アクセス上位記事