検索

橋本環奈:大胆ドレスで大人のムード 赤パンプスがアクセントに

 俳優の橋本環奈さんが2月29日、東京都内で行われた、スタジオジブリの劇場版アニメ(宮崎駿監督)を舞台化した「千と千尋の神隠し」の会見に出席した。着物を思わせる大胆なデザインのオフショルダーワンピースを着こなし、大人のムード。赤いパンプスがアクセントになった、華やかな装いだった。

 ワンピースは、白地に花柄をあしらい、振袖のような長い袖が付いたハンギングスリーブ。アップヘアにし、美しいデコルテと背中を見せていた。パールのネックレス、ゴールド調のイヤリングを合わせていた。

 「千と千尋の神隠し」は2001年に公開された劇場版アニメで、不思議な世界にある神々のための銭湯「油屋」に迷い込んだ少女・千尋が、強く成長していく姿を描いた。舞台は、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の世界初演の潤色・演出を担当したジョン・ケアードさんが翻案・演出を担当。千尋役は、2022年の初演から演じている橋本さんと上白石萌音さんに、川栄李奈さんと福地桃子さんが加わり、4人で交互に出演する。

 舞台「千と千尋の神隠し」は、3月11~30日に帝国劇場(東京都千代田区)で上演され、同年4~8月にロンドン、4月に名古屋、4~5月に福岡、5~6月に大阪、6月に札幌でも順次上演される。

 会見には上白石さん、川栄さん、福地さん、ハク役の醍醐虎汰朗さん、三浦宏規さん、増子敦貴さんらも出席した。

ファッション 最新記事

アクセス上位記事