検索
1 / 19

ざわちん:人生初の“恋人”と1週間でスピード破局 「束縛がひどかった」

 有名人の“ものまねメーク”で知られるタレントのざわちんさんが27日、東京都内で行われたフランスのコスメブランド「ランコム」の新作マスカラ「グランディオーズ」の発売記念イベントに登場。人生初の恋人ができたものの、わずか1週間でスピード破局してしまったといい、「私から振りました。今はある意味リア充(リアルが充実)です」と笑顔で語り、「仕事を理解してくれなかった。向こうの束縛がひどかった……」と破局の理由を明かした。

 さらに「仕事で夜が遅くなることや、連絡が取れなくなることがあって、信じてくれなかった」と告白。ものまねメークもリクエストされたといい、「ミランダ・カーさん、北川景子さん、あとは小嶋陽菜さん(のものまねメーク)で(デートに)来てほしいといわれた」と苦笑いで、「すっぴんとまではいかなくても、ありのままを好きになってくれる人がいい」と理想を明かしていた。

 この日、ざわちんさんは、同ブランドのイメージキャラクターを務めるスペインの女優ペネロペ・クルスさんの“ものまねメーク”で、破局したものの「幸せです。今は仕事が彼氏」とすっきりとした顔で、「バレンタインの相手はいないけれど、メークを極めて誰かが惚れ込んでくれれば」と語った。

写真を見る全 19 枚
Twitterでシェア

最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る