検索
映画「恋妻家宮本」の完成披露舞台あいさつに登場した菅野美穂さん
1 / 19

映画「恋妻家宮本」の完成披露舞台あいさつに登場した菅野美穂さん

菅野美穂:ラメ入りロングドレスにシャネルバングル 相武紗季、天海祐希も黒でドレスアップ

 女優の菅野美穂さんが14日、東京都内で行われた映画「恋妻家宮本」(遊川和彦監督)の完成披露舞台あいさつに登場。菅野さんはラメ入りの黒いロングドレスに黒のハイヒールサンダルで、シャネルのロゴが入ったハードなバングル、黒のマニキュアでロックテイストをプラスしていた。

 舞台あいさつには相武紗季さん、天海祐希さん、富司純子さんも登場。相武さんは淡いブルーを基調にしたレーストップスに黒いワンピースで、大ぶりのバングルを着け、爪は黒と赤に塗り分けていた。また天海さんは黒いノースリーブとロングスカートに華やかなネックレスとブレスレット、富司さんは着物姿だった。

 映画は、大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)などで知られる脚本家の遊川和彦さんの初監督作品。重松清さんの長編小説「ファミレス」が原作で、「熟年離婚」をテーマにしている。子供が結婚して独立し、25年ぶりに夫婦2人きりで生活することになった中学教師の宮本陽平(阿部寛さん)と妻・美代子(天海さん)だったが、ある日、陽平は美代子が隠していた離婚届を見つけてしまう……というストーリー。菅野さんは、陽平の料理教室の仲間・五十嵐真珠役を演じている。2017年1月28日に公開される。

写真を見る全 19 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る