検索
NHK・BSプレミアムのドラマ「千住クレイジーボーイズ」の会見に登場した比嘉愛未さん
1 / 9

NHK・BSプレミアムのドラマ「千住クレイジーボーイズ」の会見に登場した比嘉愛未さん

比嘉愛未:シンプルワンピで透明感あり! アクセサリーで華やかさプラス

 女優の比嘉愛未さんが19日、東京・渋谷のNHKで行われた出演するドラマ「千住クレイジーボーイズ」(NHK・BSプレミアム)の会見に登場。比嘉さんは淡い色合いのノースリーブワンピースにベージュのパンプスを合わせたシンプルなファッションで、“透明感”のある雰囲気。垂れ下がるタイプのピアスと、華奢(きゃしゃ)なブレスレットで華やかさをプラスしていた。

 「千住クレイジーボーイズ」は、同局の東京発・地域ドラマ第2弾で、“古くて新しい町”とされる足立区北千住エリアを舞台にした笑って泣けるヒューマンコメディー。かつて一世をふうびしたものの今や人気ガタ落ちの“アラサーのピン芸人”恵吾(塚本高史さん)が、貯金は底をつき、家を追い出されて、昔、漫才コンビ「クレイジーボーイズ」で相方だった行(小池徹平さん)が住む北千住エリアの家に転がり込む。そこでシングルマザー・のばら(比嘉さん)、元ヤンキーの床屋・野町(北村有起哉さん)、銭湯のダンナ・岩丸(品川徹さん)ら、個性豊かな町の面々と出会う………というストーリー。2月15日午後9時に放送。

 塚本さんを罵倒するシーンもあった比嘉さんは「初日からで、心臓バクバク、内心は震えていました」と振り返り、「皆さんも言葉使いには気をつけて、礼儀、正しくしいきましょう」と呼びかけ、記者の笑いを誘っていた。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る