検索
山崎賢人さんと飯豊まりえさんが出演するCMのワンシーン
1 / 7

山崎賢人さんと飯豊まりえさんが出演するCMのワンシーン

今週のイケメン:山崎賢人がCMでバックハグ 松坂桃李は主演連ドラトークイベント 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(12~18日)は、山崎賢人さんが出演する新CMの放送が始まった話題、松坂桃李さんが主演ドラマのトークイベントに登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 山崎さんが出演するサムスン電子「GALAXY(ギャラクシー)」の新CMの放送が16日、始まった。山崎さんが女優の飯豊まりえさんを後ろから抱きしめ、「お前が好きだ」と告白する“胸キュン”シーンがある。

 最新スマートフォン「Galaxy S7 edge」のCMで、雪が舞う駅のホームで、東京の会社に就職した飯豊さん演じる幼なじみの女性に、山崎さん演じる男性が思いを告白する……というストーリー。テレビCMの30秒編のほか、2分半のフルバージョンもYouTubeなどで公開されている。

 松坂さんが18日、東京都内で22日から放送をスタートする主演連続ドラマ「視覚探偵 日暮旅人(ひぐらし・たびと)」(日本テレビ系)のトークイベントに、演出を手がける堤幸彦監督と出席した。同作は2015年11月にスペシャルドラマとして放送されており、堤監督と再タッグを組む松坂さんは「(堤監督とは)僕の中では信頼関係というか、(そういうのが)しっかりと出来上がっている。その土台の上で連ドラができるのがすごくうれしい」と心境を明かし、「信頼関係を頼りに、その力を使って現場を引っ張って作って、たくさんの人に届けようという気持ちが今、すごく強い」と意気込んだ。

 「視覚探偵 日暮旅人」は、山口幸三郎さんの人気小説「探偵・日暮旅人シリーズ」が原作。幼い頃の誘拐事件がきっかけで、視覚以外の感覚を失ってしまった松坂さん演じる主人公・日暮旅人が探偵として事件を解決していくミステリーで、旅人の相棒・雪路雅彦を濱田岳さん、旅人らの力になろうとする保育士・山川陽子を多部未華子さん、旅人の主治医で、幼いころの誘拐事件についても知っている人物・榎木渡を北大路欣也さんが演じる。

 また、今回の連ドラでは、新たなキャラクターとして型破りな“ドS”刑事役でシシド・カフカさん、チンピラ風だがおちゃめなトラブルメーカー役で「KAT-TUN」の上田竜也さんが出演。松坂さんは「今までの旅人チームにはなかった色が出てくると思うので、その2人には注目してほしいですね」と見どころを語った。22日から毎週日曜午後10時半に放送。初回は午後10時から30分拡大版。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る