検索
映画「サバイバルファミリー」の初日舞台あいさつに登場した藤原紀香さん
1 / 12

映画「サバイバルファミリー」の初日舞台あいさつに登場した藤原紀香さん

藤原紀香:幾何学パターンの個性派タイトドレス 前スリットから美脚すらり

 女優の藤原紀香さんが11日、東京都内で行われた映画「サバイバルファミリー」(矢口史靖監督)の初日舞台あいさつに登場。藤原さんは水色を基調に、トップス部分が黒のタンクトップタイプになった幾何学模様のタイトなワンピースドレスで、前スリットからすらりとした美脚をのぞかせ、足元は黒のサンダルを合わせていた。

 舞台あいさつには深津絵里さん、葵わかなさんも登場。深津さんはツイード生地で、ゆったりとしたビッグシルエットのロングドレス姿で、V字にカットされた襟元からは美しいデコルテをチラ見せし、足元はイエローのヒール。葵さんは真っ赤な襟付きワンピースに黒のヒールというファッションだった。

 映画は、突然、電気が消滅しサバイバル生活を余儀なくされた家族の物語。東京で暮らす鈴木一家。ある朝起きたら電気が消滅し、電化製品ばかりかガスも水道も電車も、ライフラインがすべて止まってしまっていて、やむを得ず父・義之(小日向文世さん)は東京から脱出することを決意。妻・光恵(深津さん)、長男・賢司(泉澤祐希さん)、長女・結衣(葵さん)を連れ、調達した自転車で東京をあとにするが……というストーリー。藤原さんは、鈴木一家とは対照的なイケイケな“斎藤ファミリー”のママ・静子役で出演している。

 舞台あいさつには主演の小日向さん、泉澤さん、時任三郎さん、大野拓朗さん、志尊淳さんも登場した。

写真を見る全 12 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る