毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ
  3. 記事
エンタメ

Dream AMI:E-girls新体制でソロへ ”ラストライブ”で涙のあいさつ

さいたまスーパーアリーナでライブを行った(左から)Dream Shizukaさん、Dream Amiさん、Dream AYAさん

さいたまスーパーアリーナでライブを行った(左から)Dream Shizukaさん、Dream Amiさん、Dream AYAさん

 ダンス&ボーカルグループ「E-girls」が16日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で11人体制となって初めてのライブ「E-girls LIVE 2017 ~E.G. EVOLUTION~」を開催。この日が“最後のステージ”となる「Dream」など「E.G.family」所属のアーティストが集結し、E-girlsも19人体制での“ラストパフォーマンス”を行った。

 Dream Shizukaさんは「このステージが3人で歌う最後なのかなと思うと、正直すごく寂しい」と語ると、Dream Amiさんは「私の人生は“Dream色”に染まっていると思います。Dreamで思うような活動ができないこともありました。でも、6年前にE-girlsに出会って、私の人生は180度変わりました」と涙で声を詰まらせながらファンに思いを伝えた。

 さらに、パフォーマーを卒業し、チーフクリエイティブマネージャーとなるDream AYAさんは「(E-girlsの)みんなと出会えたことは本当に大きいですし、過去を振り返っても『ありがとう』という感謝の気持ちであふれています。これまで本当に本当にありがとうございました」と涙ながらに胸の内を明かした。

 この日のライブでは、E-girlsが19人体制でデビュー曲「Celebration!」やヒット曲「Follow Me」などを歌唱した後、「E.G.family」所属のアーティストが次々と登場してパフォーマンスを繰り広げ、11人体制となった新生E-girlsは体制変更後初のシングル曲「Love ☆ Queen」と「Smile For Me」の2曲を歌唱した。

 Dream Amiさんは、ライブの中盤、19人で「Follow Me」を披露する前には「次の曲で19人のラストパフォーマンスとなります。最後の曲は、皆さんで歌いたいと思います」と呼びかけて観客を盛り上げていた。

 E-girlsは、2011年に「Dream」「Happiness」「Flower」の三つのグループが集まり、ガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして始動したダンス&ボーカルグループ。6月からは19人体制から11人体制に変更され、新たなプロジェクト「E.G.family」も結成された。今回のライブは、同会場で15、16日の2日間にわたって開催され、計約6万人を動員した。

エンタメ 最新記事

山田孝之&菅田将暉:テレ朝の7月期ドラマでダブル主演 “デジタル遺品”題材で本多孝好が原案

 俳優の山田孝之さんと菅田将暉さんが、7月にスタートするテレビ朝日の連続ドラマ「dele(ディーリー)」でダブル主演を務めることが...

石原さとみ:峯田和伸と“超・格差恋愛” 日テレ水曜ドラマで“高嶺の花”に

 女優の石原さとみさんが、日本テレビの7月期の水曜ドラマ「高嶺の花」で主演を務めることが25日、明らかになった。容姿端麗な“高嶺の...

玉城ティナ:主演ドラマで“変なおじさん”の踊り コミカル描写も「いったるでっ!」

 モデルで女優の玉城ティナさんが24日、東京都内で行われた連続ドラマ「わたしに××しなさい!」の一挙上映後のトークイベントに出席。...

山崎賢人:天皇、皇后両陛下との映画鑑賞に「とても緊張」

 俳優の山崎賢人さんが24日、東京都内で開かれた主演映画「羊と鋼の森」(橋本光二郎監督、6月8日公開)の特別試写会と報告会に登場。...

高橋一生:「ブシュロン」160周年記念ショートフィルムが公開 仏女優レティシア・カスタと共演

 俳優の高橋一生さんが主演したフランスの高級宝飾ブランド「ブシュロン」のオリジナルショートフィルム「Cinder Ella(シンデ...

注目動画

アクセス上位記事