検索
1 / 18

久松郁実:白ノースリーブ×千鳥柄スカートで足元は秋っぽく 小麦色肌でヘルシーな色気

Twitterでシェア

 女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)の専属モデルを務めるグラビアアイドルの久松郁実さんが29日、東京都内でカレンダー「久松郁実カレンダー2018」(小学館)の発売記念イベントを開催。久松さんは白のノースリーブトップスを千鳥柄スカートにイン。足元は濃いブラウンのソックスとヒールで秋らしくまとめながらも、小麦色に焼けた両腕をすっきりと出し、ヘルシーな色気を漂わせていた。

 カレンダーは、ファースト写真集「La iku」を手がけたフォトグラファーのLUCKMANさんが撮影。久松さんの海辺ではしゃぐはじけるような笑顔や、部屋で見せるリラックスした表情、挑戦的でセクシーな姿などが収められている。B2判、壁掛け用で、特典として、スペシャルポスター、クリアファイル1枚、サイン入り年賀状がもらえる抽選応募券が付く。2800円(税抜き)。

 カレンダーはオール水着の撮り下ろし写真で構成され、久松さんは「前回とは違って月めくりになっていて、すごくボリューミー」とにっこり。撮影は7月の沖縄で行われ、「暑すぎました。汗が止まらなくて、沖縄は汗との闘いですね」と振り返った。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る