毎日キレイ

  1. HOME
  2. イケメン
  3. 記事
イケメン

瀬戸康史:月9“女装美男子”役に共演者絶賛 芳根京子「このドラマのヒロイン」

新“月9”ドラマ「海月姫」の第1話完成披露試写会に登場した瀬戸康史さん

新“月9”ドラマ「海月姫」の第1話完成披露試写会に登場した瀬戸康史さん

 俳優の瀬戸康史さんが11日、東京都内で行われたフジテレビの新“月9”ドラマ「海月姫(くらげひめ)」の第1話完成披露試写会に、主演の芳根京子さんらと登場。同作で“女装美男子”の鯉淵蔵之介を演じる瀬戸さんは「自分ではよく分からないのですが、可愛いって言っていただいています」と笑顔。主人公・倉下月海を演じる芳根さんは「ずっと一緒にいると女性に見えてきて、(撮影現場では)女性といる感じ。このドラマのヒロインは瀬戸さんです」と絶賛していた。

 会見には、瀬戸さん、芳根さんのほか、蔵之介の弟で女性経験がない堅物エリート・鯉淵修役の工藤阿須加さん、鯉淵家専属の運転手・花森よしお役の要潤さん、蔵之介と修の父で大物国会議員・鯉淵慶一郎役の北大路欣也さんも出席した。

 女装の評判について、瀬戸さんは「阿須加さんが『きれいだな、可愛いな』って言いながらずっと見てくる。怖いんです。要さんからは『いける!』って言われました」と苦笑い。役作りで「5~6キロ体重を落としました。ムダ毛の処理もしました」と明かし、上着の袖をまくって腕を披露すると、共演者から「きれい」と驚きの声が上がっていた。

 ドラマ「海月姫」は、東村アキコさんの同名マンガが原作。「男を必要としない人生」をモットーに掲げる“オタク女子”が集う共同アパート「天水館」を舞台に、自らを「尼~ず」と称するオタク女子たちの姿と、主人公の月海の初恋と成長を描く。15日から毎週月曜午後9時に放送。初回は15分拡大版。

イケメン 最新記事

ノンノ:史上初の男女ペア表紙 3月号に本田翼&坂口健太郎 仲良しオフショットも!

 女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)3月号の表紙を、モデルで女優の本田翼さんと俳優の坂口健太郎さんが飾っている...

市原隼人:柳葉敏郎が絶賛 「男が男にほれる…」に大照れ

 俳優の市原隼人さんが18日、東京都内で開かれた20日スタートの連続ドラマ「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)の会見に登場した...

佐藤健:朝ドラ主演の永野芽郁に太鼓判 「大スターになる」

 俳優の佐藤健さんが18日、東京・渋谷のNHKで行われた、2018年前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」の会見に、...

岩田剛典:河瀬直美監督作品に初出演 英語せりふや住み込み…リアル追求は「刺激的」 

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん...

ママレード・ボーイ:“自由すぎる両親”に中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆の豪華な顔ぶれ

 桜井日奈子さんと吉沢亮さんのダブル主演で人気少女マンガを実写化する映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督、4月27日公開)に、...

注目動画

アクセス上位記事