毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ イケメン モデル・女優
  3. 記事
本・シネマ,イケメン,モデル・女優

藤木直人&松雪泰子:「リメンバー・ミー」でディズニー/ピクサー声優初挑戦

「リメンバー・ミー」の日本版声優を担当する藤木直人さん(左下)と松雪泰子さん(右下) (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「リメンバー・ミー」の日本版声優を担当する藤木直人さん(左下)と松雪泰子さん(右下) (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 ディズニー/ピクサーの最新劇場版アニメ「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ監督、3月16日公開)の日本版の声優として、俳優の藤木直人さんと女優の松雪泰子さんが出演することが12日、明らかになった。2人はディズニー/ピクサー作品の声優初挑戦。藤木さんは主人公・ミゲルの相棒で“死者の国”で出会うガイコツのヘクター役、松雪さんは家族に音楽を禁じたミゲルのひいひいおばあちゃん・イメルダ役を担当する。

 「リメンバー・ミー」は、陽気でカラフルな“死者の国”を舞台にした大冒険を描く。過去の悲しい出来事がきっかけで「音楽禁止」という厳しいおきてがある家に生まれたギターの天才少年・ミゲルは、伝説のミュージシャン・デラクルスの霊廟(れいびょう)に飾られたギターを手に、先祖が家族に会いにくるという“死者の日”に開催される音楽コンテストに出る決意をする。そんな中、“死者の国”に迷い込んでしまったミゲルは、一族に隠された“秘密”に気付き、冒険を始める……というストーリー。

 藤木さんが演じるヘクターは、ミゲルが迷い込んだカラフルな“死者の国”で出会い、共に冒険するという重要なキャラクター。また、松雪さんが担当するイメルダは、ミュージシャンの夫が家族を捨てたため、家族に音楽を禁じたミゲルの先祖。“死者の国”に迷い込んだミゲルが音楽好きであることを知り、今後、音楽をしないことを条件に、元の世界に戻すと掛け合う……。

 藤木さんは「ディズニー/ピクサー作品で吹き替えをやってみたいという思いがあったので、とてもうれしい半面、決まったからにはやらなきゃという責任感とプレッシャーがありました」と語り、松雪さんは「今回は歌があるということでしたので、すごくうれしかったと同時に緊張もしました。頑張らなきゃなと思いました」とコメントしている。

 主人公ミゲルの日本版声優は、13歳の石橋陽彩(いしばし・ひいろ)さんが担当。また、ミゲルが憧れる伝説の歌手デラクルス役には俳優の橋本さとしさんが決定した。

本・シネマ 最新記事

松岡茉優:初主演映画が「日プロ大賞」主演女優賞受賞 今後は「引き出しのある女優に」

 女優の松岡茉優さんが「第27回日本映画プロフェッショナル大賞」(日プロ大賞)の主演女優賞を受賞し、26日に東京都内で開かれた授賞...

注目映画紹介:「ママレード・ボーイ」桜井日奈子と吉沢亮のW主演 思わぬ展開で幅広い年代に響く恋愛物語

 吉住渉さんの原作で、25年読み継がれてきた大ヒット少女マンガを映画化した「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督)が、27日から公開...

桐谷美玲:「言葉遣いや所作がきれいな人は美しい」 美の定義を語る

 女優の桐谷美玲さんが、26日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグ・ジャパン)」(コンデナスト・ジャパン)6月号...

注目映画紹介:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」マーベルヒーローたちの見事なアンサンブルに大興奮!

 米マーベル・スタジオ製作の最新作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(アンソニー・ルッソ監督、ジョー・ルッソ監督)が27日...

浜辺美波:「センセイ君主」でオンザ眉毛のニューヘア 恋に猪突猛進…変顔も連発?

 俳優の竹内涼真さんと女優の浜辺美波さんが共演する映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)の特報映像とポスタービジュアルが...

注目動画

アクセス上位記事