毎日キレイ

  1. HOME
  2. イケメン
  3. 記事
イケメン

佐藤健:甘酸っぱい学生ライフに憧れ 「幽霊部員的な人。暗いやつだった」

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の大ヒット舞台あいさつに登場した佐藤健さん

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の大ヒット舞台あいさつに登場した佐藤健さん

 俳優の佐藤健さんが7日、東京都内で開かれた主演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督)の大ヒット舞台あいさつに登場した。1週間後のバレンタインデーにちなんで、司会を担当したTBSの笹川友里アナウンサーから「チョコをもらいたいシチュエーションは」と質問された佐藤さんは「(学校の)玄関、下駄箱です。僕もそうなんですが、憧れです。あまり甘酸っぱい学生ライフを送ってこなかったので。いいですよね」と明かした。

 笹川アナから「もてていたのでは?」と質問されると、佐藤さんは「僕のこと、何も分かってないですね。本当に誰にも存在を知られていなかった。暗いやつだったんです。授業は寝てるし、休み時間も席から動かないし、幽霊部員的な人でした」と明かし、「もったいないなあ。今学生に戻るなら、もう少しエンジョイしたいと思います」と話した。笹川アナから「今学生に戻ったらチョコをたくさんもらえる自信はありますか」と問われると、佐藤さんは「いやあ、どうでしょう」と即答し、観客の笑いを誘っていた。

 イベントでは、大ヒットを祝した巨大チョコが登場し、腕まくりをした佐藤さんはクリームを絞って「ありがとう たける」と感謝のメッセージを入れた。作業後には息を弾ませながら「(作業する高さが)一番微妙な位置だった」と苦笑した。さらに、男性から女性にチョコを贈る「逆チョコ」に人生で初めて挑戦。佐藤さんからチョコを手渡された観客の女性は大喜びしていた。初の逆チョコに佐藤さんは「いやあ、いいものですね。悪くない」と感想を語った。

 映画は、岡山県在住の中原尚志さん、麻衣さん夫妻がモデルとなった実話を書籍化した「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)が原作。尚志(佐藤さん)と結婚を約束した麻衣(土屋太鳳さん)が、結婚式の3カ月前、原因不明の病気に襲われて昏睡(こんすい)状態となってしまう。麻衣の両親からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣のそばで回復を祈り続け、長い年月の末に麻衣は目を覚ますが、試練が2人を待ち受けていた……というストーリー。昨年12月16日に公開され、興行収入25億円、動員数200万人を突破している。

イケメン 最新記事

横浜流星:「愛唄」は「涙なしでは聴けない」 飯島寛騎の歌には心動かされ…

 俳優の横浜流星さんが22日、東京都内で行われた、4人組ボーカルグループ「GReeeeN」の楽曲を題材にした映画の第1弾と第2弾の...

三代目JSB登坂広臣:福士蒼汰らとパリでディオールショーに ケイト・モス、ナオミ・キャンベルらも

 フランスの高級ファッションブランド「クリスチャン ディオール」の2019-2020年冬のメンズコレクションを発表するショーがこの...

木村拓哉:フェイ・ウォンの娘リア・ドウとの共演に「縁を感じる」

 俳優の木村拓哉さんが22日、東京都内で行われたリーバイスの「LEVI’S ENGINEERED JEANS」新CM発表会に、歌手...

Sexy Zone中島健人:“見たことのない”モードな装い披露 「SPUR」初登場

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんが、23日発売の女性ファッション誌「SPUR(シュプール)」(集英社)3月号に登...

町田くんの世界:実写映画主演に新人2人抜てき 岩田剛典、高畑充希、戸田恵梨香ら豪華キャストも

 「第37回日本アカデミー賞」で最優秀作品賞などを受賞した映画「舟を編む」の石井裕也監督がメガホンを取り、安藤ゆきさんの同名マンガ...

アクセス上位記事