毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ イケメン
  3. 記事
エンタメ,イケメン

ブラックペアン:嵐・二宮和也がダークな天才外科医に 竹内涼真は研修医

ドラマ「ブラックペアン」第1話のワンシーン (C)TBS

ドラマ「ブラックペアン」第1話のワンシーン (C)TBS

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんが主演する連続ドラマ「ブラックペアン」の放送が22日、TBS系の「日曜劇場」(日曜午後9時)枠でスタートする。初回は25分拡大。「チーム・バチスタの栄光」などで知られる海堂尊さんの小説「新装版 ブラックペアン1988」(講談社)が原作。二宮さんは“オペ室の悪魔”と呼ばれ、破天荒な天才外科医・渡海征司郎(とかい・せいしろう)を演じ、ダークヒーローに挑戦する。

 ドラマは、天才外科医が、病院、研究室と製薬会社、医療機器メーカー、厚生労働省との癒着問題など、さまざまな闇が渦巻く大学病院に立ち向かう姿を描く。原作小説では、研修医の世良雅志を主役にしているが、ドラマでは渡海を主役にし、舞台設定も1988年から現代に変更された。主題歌はシンガー・ソングライターの小田和正さんが書き下ろした「この道を」となる。

 ドラマのナレーションを担当し、渡海に振り回される研修医の世良雅志を竹内涼真さんが演じ、世良と仲の良い新人看護師の花房美和を葵わかなさん、大学の教授で世界的権威の医師・佐伯清剛を内野聖陽さん、佐伯と日本外科学会の理事長の座を争う西崎啓介を市川猿之助さん、輝かしい経歴を持つ新任講師の高階(たかしな)権太を小泉孝太郎さんが演じる。ドラマのオリジナルキャラクターで、治験コーディネーターの木下香織をフリーアナウンサーの加藤綾子さんが演じる。

 第1話では、東海地方にある東城大医学部付属病院で、“神の手”を持つ心臓外科医・佐伯教授が、難しい心臓手術に挑む場面から始まる。3カ月後の日本外科学会理事長選で、佐伯教授のライバルと目される帝華大の西崎教授も見学に訪れていた。佐伯教授の手術は順調だったが、手術中に別の患者の状態が急変し、別の医師が対応に当たるが状態は悪化する。誰もが手を付けられない中、渡海が現れて鮮やかな手術を見せるが、その言動と行動に周囲は不快感を覚える。一方、帝華大から新任講師の高階が着任し、佐伯教授の“神の手”など手術の技量を否定し、最新医療用機器「スナイプ」を使って手術をしようとする……というストーリーだ。

エンタメ 最新記事

宮沢りえ:声優に「尊敬と憧れ」 違いは「筋肉」で役者は「出てなんぼ…」

 女優の宮沢りえさんが24日、東京都内で行われた映画「ルイスと不思議の時計」(イーライ・ロス監督、10月12日公開)の日本語吹き替...

木南晴夏:新婚・玉木家の食事は「朝はパン派、夜はご飯」 新婚旅行はブラジルを希望

 女優の木南晴夏さんが24日、東京都内で行われたパンのフェスティバル「木南晴夏の渋BREAD」でトークイベントを開催した。今年6月...

浜崎あゆみ:デビュー20周年記念ツアーファイナル WOWOWで23日放送

 歌手の浜崎あゆみさんが、大阪城ホール(大阪市中央区)で7月22日に開催したライブの模様が、WOWOWで23日に放送される。

沢尻エリカ:初共演・ユースケの“女子力”に驚く 「私も一応、女優やってるんですけど…」

 女優の沢尻エリカさんが22日、東京都内で行われた映画「食べる女」(生野慈朗監督)の公開記念舞台あいさつに登場。沢尻さんは初共演と...

前田敦子:“満たされている”と感じるのは「大好きな人と…」 幸せそうな笑顔見せ

 女優の前田敦子さんが22日、東京都内で行われた映画「食べる女」(生野慈朗監督)の公開記念舞台あいさつに登場。俳優の勝地涼さんと結...

注目動画

アクセス上位記事