検索
飯豊まりえさんが“卒業”を発表した「Seventeen」7月号 (C)Seventeen2018年7月号/集英社
1 / 1

飯豊まりえさんが“卒業”を発表した「Seventeen」7月号 (C)Seventeen2018年7月号/集英社

飯豊まりえ:セブンティーンモデル卒業 4年間「たくさんの愛をありがとう」

 モデルで女優の飯豊まりえさんが、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)7月号(1日発売)で、同誌の専属モデル卒業を発表した。2014年9月号 からセブンティーン(ST)モデルを務めてきた飯豊さんは「STモデルだったことは、私の人生の誇りです」と明かし、「4年間、本当にたくさんの愛をありがとうございました。思い出とみんなからの愛を胸に卒業します。また会いましょう」とメッセージを寄せている。

 7月号で飯豊さんは「大好き まりえってぃ!!」と題して6ページにわたって特集され、STモデルとしての4年間を振り返っているほか、ロングインタビューも掲載されている。今後について「これからもモデルはもちろん続けるよ。いつか自分でお洋服をプロデュースしたいっていう夢もあるし。女優としては、賞をとることが目標」と話している。

 また、飯豊さんは「どのジャンルも、これからまた1回、勉強する期間になるかもしれないなって思ってます。自分を磨くために、もっと上を目指したいから、もっと学びたい」と意欲を見せ、「STを離れても、私はみんなの幸せを祈っています。みんなで幸せになろうね」と読者に呼びかけている。

 同誌は、女子中高生に絶大な人気を誇るティーン向け女性ファッション誌で、今年で創刊50周年を迎えた。北川景子さん、榮倉奈々さん、木村カエラさん、中条あやみさんらを輩出し、現在も広瀬すずさんや永野芽郁さん、大友花恋さんらがモデルとして在籍。専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」の開催や「ミスセブンティーン」のお披露目の場となる夏の恒例イベント「Seventeen夏の学園祭」などでも知られる。

 7月号では、現役STモデル全員参加の夏の私服スナップ、夏の最強モテコーデランキングなどが楽しめる。価格は500円。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事