検索
映画「終わった人」の初日舞台あいさつに登場した広末涼子さん
1 / 9

映画「終わった人」の初日舞台あいさつに登場した広末涼子さん

広末涼子:ミニワンピで美脚見せ アクセや真っ赤なサンダルで大人の着こなし

 女優の広末涼子さんが、9日に東京都内であった映画「終わった人」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさつに登場。ひざ上丈のミニワンピース姿で美脚を披露した。

 ワンピースは、ライトブラウンでギャザーを寄せたキュートなフレアタイプ。ひざ下まで垂らしたロングベルト、個性的なデザインのイヤリングやリング、真っ赤なサンダルをアクセントにした大人の着こなしだった。

 映画は、脚本家の内館牧子さんの同名小説(講談社)が原作。大手銀行の出世コースから外され、子会社に出向し、定年を迎えた田代壮介(舘ひろしさん)は、このまま老け込むのはまずいと感じてスポーツジム通いや職探しに奮闘。ある人物と出会って運命の歯車が回り出す……というストーリー。広末さんは田代が思いを寄せるカルチャースクールの受付担当者・浜田久里を演じた。

 舞台あいさつには、舘さん、黒木瞳さん、中田監督も出席した。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る