毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ モデル・女優
  3. 記事
エンタメ,モデル・女優

吉岡里帆:“生活保護”題材のドラマで主演 「父親が喜んでくれた」

17日スタートの連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」で主演を務める吉岡里帆さん=関西テレビ提供

17日スタートの連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」で主演を務める吉岡里帆さん=関西テレビ提供

 女優の吉岡里帆さんが主演を務める連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(関西テレビ・フジテレビ系)が17日スタートする。生活保護受給者を支援する新人ケースワーカーで、不器用だが情に厚く、ひたむきで一生懸命な性格の主人公・義経えみるを演じる吉岡さんが、ドラマの見どころなどを語った。

 生活保護が題材の同作。吉岡さんは出演オファーされた当時を振り返り、「考えました。(ドラマの)プロットを読ませていただいて、家で原作を読みました。愛情たっぷりに描かれていて、表現も生々しく、膨大な取材の基で作られている作品だなって感じて、やりたいと思いました」と回顧。普段から家族にいろいろなことを相談しているといい、「この原作をやりますって言ったときに、父親が喜んでくれました。大変な思いをしながら生活をされている方がいる。自分の役割を全うしてくださいって言われました」と明かした。
 
 演じるえみるについて聞かれると、「良くも悪くも『普通』。これに限ります。22歳という就職したばかりで何も知らない。頑張って働きたいという希望を持っている(人)」と説明。「ドラマの監修をしてくださるケースワーカーさんがいて、お話をさせていただき、教材などもいただいたりしました」と役作りについても語った。

 最後に今回のドラマについて、「いろいろな側面も持ち合わせていると思います。関わっている方々の見え方で違ってしまうと思います。美談に描くこともないし暗く描いているわけでもなく、日常を描いています」と説明し、「(ドラマを)見た方が明るく、あしたも『頑張ろう』って思ってもらえるようなストーリーになっています」とアピールした。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の柏木ハルコさんの同名マンガが原作。新人ケースワーカーの義経えみるが、何らかの事情で生活に困り生活保護を受けている受給者たちのさまざまな人生に向き合いながら、自立させようと奮闘する姿と成長を描く。17日から毎週火曜午後9時に放送。初回は20分拡大版。

エンタメ 最新記事

EXILE:2年半ぶりライブの舞台裏に完全密着 20日「スッキリ」で放送

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」が今年5月に幕張メッセ(千葉市美浜区)で行った約2年半ぶりのライブの舞台裏に独占密着した映...

この夏行きたい絶景ランキング:1位は鹿児島県・与論島の“幻の景色” 2位は「天国に一番近いカフェ」

 リクルートライフスタイルの旅行情報誌「じゃらん」が18日、「この夏行きたい絶景ランキング」を発表し、鹿児島県の「与論島 百合ヶ浜...

乃木坂46白石麻衣:大ヒット写真集の撮影地・カリフォルニアへ パラグライダーにも挑戦

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが、20日放送の紀行バラエティー番組「another sky-アナザースカイ-」(日...

森星:アン・ハサウェイらセレブに囲まれ落ち込む 「1週間ぐらい引きずった」

 モデルの森星さんが19日、東京都内で行われた人気映画「オーシャンズ」シリーズの最新作「オーシャンズ8」(ゲイリー・ロス監督、8月...

注目ドラマ紹介:「透明なゆりかご」 沖田×華の人気マンガが原作 清原果耶がドラマ初主演  

 女優の清原果耶さんが主演を務めるNHKの連続ドラマ「透明なゆりかご」が20日にスタートする。20~30代の女性を中心に共感を呼ん...

注目動画

アクセス上位記事