検索
連続ドラマ「文学処女」制作発表会に登場した森川葵さん
1 / 5

連続ドラマ「文学処女」制作発表会に登場した森川葵さん

森川葵:水玉黒ブラウス×黄色のフレアースカート “大人可愛い”な社会人風ファッション

 女優の森川葵さんと俳優の城田優さんがダブル主演する連続ドラマ「文学処女」(MBS・TBS)の制作発表会が29日、東京都内で開かれ、森川さん、城田さんら主要キャストが出席した。同ドラマで出版社勤務の女性を演じる森川さんは、水玉模様の黒ブラウスに黄色のフレアースカートを組み合わせた“大人可愛い”社会人風ファッションを披露した。

 ブラウスは、キュートな水玉の柄ながら袖に余裕のあるエレガントなデザイン。首周りが開いており、華奢(きゃしゃ)な金のネックレスが映えていた。フレアースカートも黒ベルトをハイウエストにマークし、スタイルよく見せていた。

 「文学処女」は、マンガアプリ「LINEマンガ」で連載中の中野まや花さんのマンガが原作。出版社の文芸編集部に勤める“恋を知らない女”月白鹿子(森川さん)と、人気小説家で“恋ができない男”の加賀屋朔(城田さん)の、いびつな関係から生まれる遅咲きの恋を描く。発表会には森川さん、城田さん、スミス監督、中尾暢樹さん、泉里香さん、河原雅彦さんらが登場した。

 ドラマはMBSで9月9日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで9月11日から毎週火曜深夜1時28分(初回のみ深夜1時29分)に放送される。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る