検索
映画「ここは退屈迎えに来て」の公開直前イベントに登場した橋本愛さん
1 / 6

映画「ここは退屈迎えに来て」の公開直前イベントに登場した橋本愛さん

橋本愛:シースルードレスでほんのり脚見せ 白シューズをアクセントに

 女優の橋本愛さんが17日、東京都内で開かれた主演映画「ここは退屈迎えに来て」(廣木隆一監督、19日公開)の公開直前イベントに登場。シースルーのロングドレスで、ほんのりと脚を見せたいでたちだった。

 ドレスは、ファッションブランド「mame(マメ)」のアイテム。黒を基調にボタニカル柄がデザインされ、ミニ丈のインナーを合わせていた。裾から白いシューズをのぞかせて着こなしのアクセントにしていた。

 映画は、山内マリコさんの同名小説(幻冬舎文庫)が原作。何者かになりたくて東京で就職したが、10年たって地元に戻った27歳の「私」(橋本さん)は、タウン誌で記事を書くフリーライターで、親からはフリーター同然の扱い。「私」は高校時代の友達と久々に会った勢いで、憧れの椎名(成田凌さん)に連絡して会うことになる。東京に憧れと怖さを持ちながら地元で暮らす「あたし」(門脇麦さん)は、元彼の椎名を忘れられず……という内容。

 この日のイベントには、成田さん、渡辺大知さん、廣木監督も出席。サプライズゲストとしてロックバンド「フジファブリック」も駆けつけ、主題歌の「Water Lily Flower」を生披露した。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る