検索
映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の舞台あいさつに登場した高畑充希さん
1 / 3

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の舞台あいさつに登場した高畑充希さん

高畑充希:ミニワンピですらり脚見せ 金刺しゅう&フレア袖で華やかに

 女優の高畑充希さんが12日、東京都内で行われた映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(前田哲監督、12月28日公開)の完成披露試写会の舞台あいさつに登場した。黒地に金の刺しゅうがふんだんに入ったフレア袖のワンピースに、きらめくイヤリング、タイトなまとめ髪、赤いネイルという華やかな装い。ワンピースはミニ丈で、黒いストラップパンプスを合わせてすらりとした脚を見せていた。

 映画は、渡辺一史さんのノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫)が原作。12歳で筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症しながらも、信じられないバイタリティーで人生を駆け抜け、2002年に亡くなった鹿野靖明さんと、共に生きたボランティアや家族の姿を描く。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る