検索
連続ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」第8話の1シーン(C)TBS
1 / 10

連続ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」第8話の1シーン(C)TBS

大恋愛~僕を忘れる君と:第8話 戸田恵梨香、出産を決意 そんな中、小池徹平が現れ… 

 女優の戸田恵梨香さん主演のドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系、金曜午後10時)の第8話が30日放送される。病状が徐々に進行する尚(戸田さん)は、悩み抜いた末に真司(ムロツヨシさん)との子を産むことを決意。産婦人科医の尚は、身ごもるための戦略を実行し、幸せな日々を送っていたが……。

 侑市(松岡昌宏さん)は、診察に訪れた公平(小池徹平さん)に尚のスピーチ時の映像を見せ、ほかの患者に危害を加えるならほかの医師を紹介すると注意するが、公平は承知しない……。

 尚は薫(草刈民代さん)に出産することにしたと報告に行く。子供には断固反対していたはずの薫だったが、すんなりと受け入れる。そんな様子を見て、尚と柚香(黒川智花さん)は、好きな人でもできたのではと勘ぐる。その帰途、スーパーで買い物をしていた尚の前に、公平が現れる。何も知らない尚は……。

 本の売れ行きが好調な真司には取材が殺到。担当編集者の水野(木南晴夏さん)がかいがいしく世話を焼いていた。尚が自宅に帰ると、出てきた水野と鉢合わせして……。

 ドラマは、若年性アルツハイマーを患う産婦人科医の北澤尚と、尚を支える恋人の元小説家・間宮真司の10年間の純愛物語。34歳の尚は、理想の条件にぴったりの年上の医師・井原侑市との結婚式を控えていた。ところが、新居に引っ越しをする尚は、元小説家で引っ越しのアルバイトをする無愛想な真司と運命的な出会いをして恋に落ちるも、尚が若年性アルツハイマーに侵されていることが発覚して……という展開。 

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る