毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ イケメン モデル・女優
  3. 記事
本・シネマ,イケメン,モデル・女優

土屋太鳳:罰ゲームで共演者に“公開告白” 青春映画から卒業宣言も?

映画「春待つ僕ら」の公開“Anniversary”舞台あいさつに登場した土屋太鳳さん

映画「春待つ僕ら」の公開“Anniversary”舞台あいさつに登場した土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが15日、東京都内で行われた主演映画「春待つ僕ら」(平川雄一朗監督)の公開“Anniversary”舞台あいさつに、共演の北村匠海さん、小関裕太さんらと登場。土屋さんらは“仲間はずれ”を探すゲーム「ワードウルフ」に挑戦。仲間はずれは北村さんだったが、正解を当てられなかった土屋さんは罰ゲームとして小関さんに、劇中の告白シーンで使われたせりふ「大事なものなんて見つからないと思っていた」を真剣な表情で披露。土屋さんは、せりふを言った後に照れ笑いを見せ、小関さんは「うれしい」とガッツポーズを見せた。

 映画は14日に初日を迎えた。土屋さんは「私は、朝ドラ(2015年放送のNHK連続テレビ小説『まれ』)の前と後では役柄のタイプが違って、15年頃からキラキラした青春映画(への出演)が多かった。3年間で卒業する高校生と同じで私も女優として3年間、制服を着続けてきた。この作品が集大成で卒業作品なのかなと思う」と感慨深げに話した。

 舞台あいさつには、共演の磯村勇斗さん、杉野遥亮さん、稲葉友さん、平川監督も出席した。劇中で印象深かったシーンを聞かれた土屋さんは「作文を読むシーン。作文の言葉は、監督と一緒に考えました。卒業文集を読む気分だった」と明かし、平川監督は「作文は原稿用紙5枚分ぐらいあった。使ったのは、ほんの一部分だけど、その裏には、たくさんの思いがあった」と振り返った。

 映画は、14年からマンガ誌「月刊デザート」(講談社)で連載中のあなしんさんの人気マンガが原作。“脱ぼっち”を目指して高校に入学したものの、クラスになじめない主人公・春野美月(土屋さん)と、美月を振り回しながら共に成長していくバスケットボール部員たちの青春ラブストーリー。

本・シネマ 最新記事

横浜流星:「ミステリー好き」明かす 注目ポイントは心理戦「犯人はあまり当たらない」

 俳優の横浜流星さんが、6月22日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)8月号に登場した。インタビューでは30日か...

Snow Man:「anan」表紙に初登場 グラビア&インタビューで魅力に迫る

 ジャニーズJr.の人気グループ「Snow Man」が6月26日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2157号で...

香取慎吾:「血だらけで蹴っ飛ばされて…」 主演映画「凪待ち」の思い出明かす 

 香取慎吾さんが、6月22日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)8月号に登場。主演を務める映画「凪待ち」(白石和...

神尾楓珠:“美しすぎる目力”や腹筋を披露 好みの女性のタイプも明かす

 今年1月期に放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)で注目を集めた俳優の神尾楓珠さんが、発売...

今田美桜:ワンピ姿で猫抱きアンニュイに 「目、何センチですか?」の質問に答える

 女優の今田美桜さんが、発売中の女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)8月号の表紙と誌面に登場。今田さんが同誌の表紙...

アクセス上位記事