検索
岩合光昭写真展「ねことじいちゃん」のレセプションに出席した柴咲コウさん(左)と岩合光昭さん
1 / 4

柴咲コウ:ニットワンピで大人カジュアル バーガンディー系の小物を合わせて

Twitterでシェア

 女優の柴咲コウさんが8日、日本橋三越本店(東京都中央区)で開催された動物写真家の岩合光昭(いわごう・みつあき)さんの写真展「岩合光昭写真展『ねことじいちゃん』」のレセプションに登場した。柴咲さんはビビッドな黄のニットワンピースに、バーガンディー系の小物を合わせた大人のカジュアルファッションだった。

 ワンピースは、ビッグスリーブで、裾が大きなフリルになったような技ありデザイン。ストラップパンプス、ネイル、イヤリングをバーガンディー系でそろえていた。

 写真展は、岩合さんが初めて映画監督に挑戦し、柴咲さんがヒロインを務めた映画「ねことじいちゃん」(2月22日公開)の撮影中に、岩合さんが撮影した約160点の写真を展示する。日本橋三越本店の新館7階催物会場で21日まで。一般・大学生800円、中高生600円、小学生以下無料。今後各地を巡回する予定。

 映画は、ねこまきさんによる同名のコミックエッセーが原作。小さな島で暮らす大吉は、2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマとのんびり毎日を過ごしていたが、友人の死や自身の体の不調を覚えるなど、穏やかな日々に変化が訪れはじめた矢先、タマが姿を消してしまい……という物語。大吉を落語家の立川志の輔さんが演じた。志の輔さんは今回が映画初主演。柴咲さんは都会から島へ移住し、カフェを開く謎めいた女性・美智子を演じた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る